« 聖書通読メモ④ | トップページ | 中から出て来るものが、人を汚す… »

2009年8月29日 (土)

あがきの会再開!

「あがきの会」というのは、勉強会の名前ですsign01
いま何人かで読み合っている『イエスとその福音』という本のなかに、「人間というものは、ひっくり返ったり、逆さに向いて歩いて行ったりしながらも、何とか元気に戻ろうとし、救いを求めあがくもので、旧約聖書はこうしたあがきを伝える」
という箇所からつけましたflair

新約聖書でキリストがすべての人に現してくださった救いと恵みは、まずだれもが救われるべき困難な現実があるということを前提にしているので、その困難な現実がわからなければ、いくら「キリストが救い主である」と言っても、その重みはわからない。その重みは、旧約の中にある。
私たちの内なる現実というものを、神とのドラマとして描かれているのが、旧約である。

上智大学の教授でもあり、真生会館聖書センターの担当司祭でもある雨宮慧神父が、ほぼ毎年札幌に来てくださり、このことについて考える機会を作ってくださっていますsign03
今年は来月19日shineどんな切り口でお話してくださるかとっても楽しみですhappy01

私たちの師であった近野神父が帰天されてから1年ちょっと…。あがきの会もいよいよ再開goodうれしいことですhappy02

|

« 聖書通読メモ④ | トップページ | 中から出て来るものが、人を汚す… »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/541849/46056368

この記事へのトラックバック一覧です: あがきの会再開!:

« 聖書通読メモ④ | トップページ | 中から出て来るものが、人を汚す… »