« 新しいぶどう酒は、新しい革袋に… | トップページ | 聖書通読メモ⑤ »

2009年9月15日 (火)

札幌働く人の家とは…

先日、「札幌働く人の家」で、日本JOC60周年のパーティーが開かれ、ヤイユーカラの森 の計良さん、山下さんのアイヌ料理を楽しみましたpig
メニューは…
ユック オハウ(鹿汁)、チェップ オハウ(鮭汁)、ラタスケップ(豆とシコロの和え物)、イモチョッケップ(ジャガイモとイクラの和え物)、イナキビとトウキビのご飯、鮭のチヤンチャン焼き shine
どれもこれも珍しいものばかりで、しかもおいしいsign03
楽しい1日になりましたnote


「札幌働く人の家」


札幌市白石区栄通2-11-13 ☎(011)859-2567
Eメール:
joc@sea.plala.or.jp
ホームページ:http://www.ycw.jp/sapporo/

月寒教会の敷地内に建てられた3階建ての家。
働いている若者たちの活動の拠点であり、宣教の場として作られました。
2階と3階はJOC(カトリック青年労働者連盟)の活動のための専用スペースですが、1階のホールはイベントのためのスペースとして一般の方たちに利用していただいております。
雇用形態の急速な変化に伴って、就職できない青年、短時間しか働けないアルバイトの青年、やむを得ずフリーターになった青年、夜勤や残業で遅くまで働いている青年、自分の明るい未来が見えず、悩んでいる青年が増えています。
札幌働く人の家は「自分と仲間はダメな人間ではないこと」「一人ひとりの人生に価値があることを学ぶ場として、ますます役割が大きくなってきています。

創立以来…札幌働く人の家は賛助会員によって運営されています。皆さんの賛同と厚い協力があってこそ、この活動が続けられます。
あなたも賛助会員になってくださいませんか?
*毎年2回の講演会とニュース「働く人の家通信」と
  「JOCだより」を配布します。
*賛助会員費:金額は自由です。

郵便口座:02790-6-44453 札幌働く人の家
銀行口座:北海道銀行 東札幌支店 普通預金 0864947
       口座名義:札幌働く人の家

ご協力よろしくお願いしますsign03

彼らの報告会を聞いて、ちょっと考えがあまいかなsign02とも感じましたcoldsweats01
でも長い目で彼らの成長を見守っていくことにしましょうかflair

ヤイユーカラの森    http://www13.plala.or.jp/yayyukar/index.html 

|

« 新しいぶどう酒は、新しい革袋に… | トップページ | 聖書通読メモ⑤ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/541849/46221783

この記事へのトラックバック一覧です: 札幌働く人の家とは…:

« 新しいぶどう酒は、新しい革袋に… | トップページ | 聖書通読メモ⑤ »