« 毎日の説教「今日のみことば」から(年間第4週) | トップページ | おすすめ雑誌 「一個人」 »

2012年1月31日 (火)

被災地のために祈る「共同の祈り」

日本カトリック学校連合とプロテスタントのキリスト教学校
教育同盟
が共同で、全国の児童・生徒たちが心をひとつ
にして被災地のために祈る「共同の祈り」を作成しました。
ミッションスクールの教員たちは、16年前の阪神・淡路大
震災で、「魂の復興」なしに、本当の復興はないことを学ん
だそうです。
そこで、キリスト教学校で学ぶ子供たちには、末永く東日本
「魂の復興」に携わり続けてほしいという願いとともに、
心を合わせて祈った体験が、真の復興のための原動力に
なってほしいとの希望を込めて、この祈りを作ることを思い
たったとのことです。 (1月1日付 カトリック新聞より)

先日この祈りのカードloveletterを偶然いただいたので、ご紹介
しますpaper


diamond東日本大震災を受けて祈りをともにdiamond
   
(中学・高等学校版)

 この世界を造り、わたしたちを守ってくださる
神さま、わたしたちが自然の中で生き、自然と共
に生かされていることに感謝します。

  東日本大震災によって苦しむ人々のために、
あなたからの助けと励ましを与えてください。
そして、わたしたちと自然が共にあなたによって
造られたものであることを、忘れることがないよう
にしてください。
  あなたはどのような時にもわたしたちから離れ
ることなく、喜びや悲しみや苦しみを共にしてくだ
さいます。
 
 神さま、傷ついている人々のために、行動を
起こす決意をわたしたちに与えてください。
神さまがわたしたちに何を望んでおられるのか、
日々の学びの中から知ることができますように。

 
主イエス・キリストのみ名によって。アーメン。



   (小学校版)
神さま、地震や津波にあって、
今も苦しんでいる人々をお助けください。
家族を失くした人々、
家や仕事を失くして困っている人々、
悲しみや苦しみのために
心の力を失くしている人々に、
勇気と希望をお与えください。

そして、わたしたちも、
この人々のことをいつも思い出し、
助け合う心をもつことができますように。
イエスさまのみ名によって。アーメン。

|

« 毎日の説教「今日のみことば」から(年間第4週) | トップページ | おすすめ雑誌 「一個人」 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/541849/53868570

この記事へのトラックバック一覧です: 被災地のために祈る「共同の祈り」:

« 毎日の説教「今日のみことば」から(年間第4週) | トップページ | おすすめ雑誌 「一個人」 »