« 映画「ルルドの泉で」を観てきました | トップページ | 復活祭(イースター)は教会へ »

2012年3月30日 (金)

潮見教会にて助祭叙階式!

3月25日(日)東京の潮見教会にて、古郡忠夫さんが助祭に叙階されましたshine

彼とは、彼が北海道の大学に来ていた時、通っていた教会で出会いましたsign01
お祖母様とお母様に連れられ、初めて教会に来た時のことを今でも覚えていますflair一番最初に声をかけたのが私の母でしたwinkピアスをいっぱいつけ、腰にも何やらジャラジャラつけたいまどきの男の子と何やら話してるなぁと思っていたら、急に呼ばれて、私の勤務先の大学の入学生だとわかりましたhappy01

それからいろいろなことがありましたconfident

おしゃれな彼は、エクステをつけたり、ものすごい短髪になっていたり、会うたびに髪型が違うeyeという印象が…coldsweats01
叙階式の時は楽しみにしていましたが、ヒゲを生やしていましたよgood
赤ちゃんからお年寄まで自然に対応できるオールマイティなところは今でも全く変わっていなかったので、嬉しく思いましたhappy01
神学校の先生も、「彼はちゃんと人の話が聞ける人、相手のことを考えて発言する人」とおっしゃっていましたが、そのとおりなんですscissors
司祭になる人には一番大切にしてほしいことですよねsign03

北海道で出会った人たちや、また当時闘病中だった近野神父様の姿から召命を感じ、大学を卒業して次の年に神学校へ入ったという嬉しい知らせmailtoが届いたのが、ついこの間のように感じられますconfident
話し方など基本的には昔と変わっていませんが、確固たる思いで神様に準備された司祭への道を進んでいるというたくましさが加わったようですsign03
これからもいろいろなことがあると思いますが、多くの方が祈りで支えていることを忘れずにがんばってほしいと思いますpaper
来年の叙階式が本当に楽しみですshine



幸田司教様の叙階式での説教はこちらからdownwardlefthttp://tokyo.catholic.jp/text/diocese/hosashikyo/sekkyo_20120325.htm

|

« 映画「ルルドの泉で」を観てきました | トップページ | 復活祭(イースター)は教会へ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/541849/54336959

この記事へのトラックバック一覧です: 潮見教会にて助祭叙階式!:

« 映画「ルルドの泉で」を観てきました | トップページ | 復活祭(イースター)は教会へ »