カテゴリー「日記」の記事

2018年2月22日 (木)

母のその後

先日、胸椎骨折をした母が夜中に体中が痛いと言い出し救急車で病院へhospital
今もそのまま入院していますcoldsweats01

お腹も痛がっていたので、悪性リンパ腫が再発したかと心配しましたがshock
消化器に異常はなしok
腰の痛みも骨自体からではなく、周りの筋肉や神経の痛みとのことでほっとしていますshine

今は痛みもだいぶ治まっているようで、家で生活するためのリハビリに入りましたrun
医師が丁寧にわかりやすく治療方針を説明、かかりつけ医がいる病院への配慮も感じられ、何よりソーシャルワーカーが待機していて、介護保険の手続きやかかりつけ医との連絡等、すべてして下さるそうで、仕事を持つ私にとっては本当にありがたいことですheart01

今後は転院するかもしれないけれど、しばらくリハビリをがんばってもらって、
家に帰る自信がついたら退院の見通しshine
母が帰ってきたら、今度はいろいろ他の人の手を借りながら、気持ちよく過ごせるようにしてあげたいと思っていますhappy01

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年1月15日 (月)

母がまた…

元日から背中の激痛で苦しんでいる母。
また何かの病気かと心配していたら、何と胸椎圧迫骨折とのことsad
またステロイドが悪さをしたみたい…
今、コルセットを作ってもらっています。
寝たり起きたりする時が一番痛いらしく、
夜中にトイレに行くたびに声を上げるので、私も寝不足の日々coldsweats01
早く痛みがとれますようにshine
母はこの痛みをロヒンギャ難民に捧げるそう。

| | コメント (5) | トラックバック (0)

2018年1月 5日 (金)

2018年!

+主はともにおられるshine

主のご降誕xmasと新年のお慶びfujiを申し上げますsign03

新年と言っても、もう1月5日になってしまいましたsweat01

何だか出遅れた感がありますが、
今年はゆっくり確実に歩んでいきたいと思っているのですsign01

ブログはもう少しがんばって更新していきますup
うれしいことにhappy01
更新もしていないのに定期的に訪れてくれている方もいるようですのでwink

2018年もどうぞよろしくお願いいたしますnote

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年6月 8日 (月)

9年前の今日

9年前の6月8日は父が事務所で倒れた日。
生きている父と最後に言葉を交わした日になってしまいましたweep
9年経ってもあの日のことを忘れることはないものですね…
父の死をきっかけに始めたこのブログ。
最近更新していなかったので、またがんばっていきますsign03

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年1月29日 (木)

今月は…

年末からの風邪がまだ長引いていますcoldsweats01
咳がおさまったかなと思ったら、咳でのどを痛めたのか声がガラガラdown
そんな中、母がめまいで動けなくなり、救急車で病院へhospital
その時お世話になった救急隊のお一人が、地元の教会で親子共々お世話になり、先日亡くなった方の息子さんでしたsign03
お会いするのは初めてでしたが、病院とのやり取りで名前を耳にした母が救急車の中で気がついたのです。
わかった途端、母は号泣crying
息子さんは困った様子でしたが、「母は助けることができませんでしたが、○○さんはちゃんと病院まで連れていきますからねsign03」と心強いお言葉。
主治医のいる札幌の病院まで30分ちょっとかけて(普段は1時間位かかる)運んでいただきました。
母は現在検査入院中ですが、めまいもおさまり、あれこれ検査もしていただいたので、精神的にも落ち着き、今週末退院できそうですshine

それにしても今月は母娘して健康面のダメージが強かったsweat01

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年1月 4日 (日)

2015年!

あけましておめでとうございますfuji

年末からやることがたくさんあって忙しくしておりましたが、大晦日までに最低限のことは何とかやり終え、さあお正月はゆっくりしよう!と思っていた矢先に発熱、ダウンしましたweep

本日4日現在、少しずつ動けるようにはなりましたが、喘息がしんどいですcoldsweats01
薬の使い過ぎかも…

仕事始めは6日からなので何とかがんばりたいと思いますpaper

2015年の目標 = 健康第一sign03

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年11月 5日 (水)

母のその後(5)

PET検査と胃カメラ検査の結果、腫瘍はすべて消滅したと診断されましたshine
恐るべし、抗がん剤sign03
手足のしびれも本当に少しずつだけど回復している模様good

診察後に「教会に寄りたい」と言うので連れて行ったら、聖堂でいきなり号泣crying
お礼を言ったのかと思ってたら、それももちろんあるけど、もう病気は結構ですからsign03って頼んだらしいcoldsweats01
やっぱり想像してるよりも治療つらかったんだね…

とにかく悪性リンパ腫との戦いはいったん終了ということで…
しゃんしゃんbell

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年9月 3日 (水)

母のその後(4)

先月CT検査を受けたところ、見える腫瘍はすべて消えているとのことwink
恐るべし…抗がん剤sign03
ただ、オンコビンで手足のしびれがちょっときつくなってきたみたいweep
それで「今までがんばって治療を受けてくれたから、もうリツキサンだけにするね」と先生が。
その治療もあと1回を残すのみとなりましたpaper
治療後1か月位で胃カメラとPET検査をして、評価するらしいです。
たぶん大丈夫good
あとは体力回復としびれが早くなくなるよう祈りながらサポート続けますsign03

私は2週間も夏休みがあったので、すっかりリフレッシュshine
そろそろ12月の全国手話通訳者統一試験に向けて勉強を始めなければbook

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年7月23日 (水)

母のその後(3)

先週、抗がん剤治療の半分が終了sign01
数値はまあまあいい感じなので、次回CT検査をして1度評価するそう。
副作用の手足のしびれが出ていてちょっと心配だけど、食欲はすごくあるのでpig体力的には大丈夫かなsign02と思っています。
ちょっと外に出られるようになったらストレス解消にもなるんだろうけど…
今はちょっと無理みたいdown
セーブしているのだけど、夜や土日に結構予定が入ってしまうので、淋しい思いをさせてるかもねcoldsweats01 ごめんちゃいsweat01

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2014年6月20日 (金)

母のその後(2)

悪性リンパ腫の疑いありとの説明後、すぐに退院、血液内科のある専門病院へcardash
悪性リンパ腫であること、その種類を確定するための検査等で何度か通院した後に入院sign01
入院してからも検査が続き、なかなか治療が始まらないsign04
その間、母はほとんど食事が取れない状態down
胃潰瘍がまだ治っていないのと、廊下を歩くことを禁じられ(転んだら困るので)、ベッドに寝るか座るか、トイレに行くかしか動かないので、お腹がすかないsign01のと、そもそも病院の食事が○○○のせいか…
見た目もどんどん病人になっていくしshock、精神的にも良くない状態が続いたweep

この病院、治療に集中するため、全病室が個室になっている。
安全のため監視カメラはついているが、それでも気楽でいいと思っていたhappy01
でも、たまに来る看護師としか話さない日々は人をだめにしていくみたいsweat01
個室も善し悪し。人とのつながりってホント大事sign03

ほぼ毎日、話をするために仕事帰りに病院に行っていたけど、こちらも寝不足でダウン寸前coldsweats02
ソファーで眠り込み、テーブルにおでこを激突させたのは数知れずcoldsweats01
でも、今となっては懐かしいなshine 2キロくらい痩せたしsmile

| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧